カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

子どもたちが喜ぶノベルティ☆おみくじえんぴつ | 学習塾カレッジ塾長 エッセイブログ

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイブログ

岡崎市康生通東1丁目6番地 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小・中学部本科コース
  • 小・中・高徹底個別コース
  • 速読・英語コース
  • お知らせ
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイブログ
  • 株式カレッジ採用情報

19

2021.02

子どもたちが喜ぶノベルティ☆おみくじえんぴつ

学習塾カレッジの新年度(新学年としての授業)は、3月から始まります。

 

 

以前は本科コースしかなかったので、唯一の完全新規受付となる新小1の申込ラッシュが過ぎると、あとは比較的穏やかな2月を過ごしていました。

 

 

でも今は「小中高徹底個別コース」「英語コース」「速読コース」と、たくさんの受け入れ可能なコースがあるので、ほんとうに毎日のように問い合わせの電話やメールがきています。ありがとうございます。(ToT)/嬉涙

 

 

 

 

 

新年度&春期講習のビラ配りノベルティ

 

今週は附属小・中学校にビラ配りに出かけています。

 

 

今回の新作チラシも、昨年からクリアファイルや似顔絵などいろんな作品でお世話になっているデザイナーの木澤麻里子さんにお願いしました!

 

 

毎回、ほんとうに大満足のデザインを迅速に作ってくれて、素敵なご縁をいただいたことに感謝しています。

 

 

さて、ビラ配りといえば「ノベルティ」です。

 

 

ただ、塾のチラシを渡すだけではなかなか受け取り率は高くなりません。

 

 

中学校や高校にビラ配りに行くときは、ブラックサンダー(チョコ)や蒲焼くんなどのお菓子を入れることが多いです。

 

 

中高生たちは喜んで受け取ってくれます。( *´艸`)

 

 

ただ、お菓子の場合は配布するタイミングを考えなければいけません。

 

 

高校は比較的自由なので、学校にお菓子を持ち込んでトラブルになるような出来事は今までありません。

 

 

でも、中学校はお菓子の持ち込みは禁止されていることが多いので、朝の登校時にお菓子入りのチラシを渡すと、「お菓子ほしくても受け取らない」というのが令和の中学生です。(われら昭和の中学生とはちがいますw)

 

 

というわけで、中学生については下校時に渡します。

 

 

一度通り過ぎてから戻ってきて、「こっちの蒲焼くんと交換してください」と言いにくる子もいます。笑

 

 

お菓子目的で、チラシの内容には目を通さない子も大勢いると思いますが、まず受け取ってもらうことが重要なのでこれはこれでありなのです。( *´艸`)

 

 

 

 

 

問題は小学生です。

 

 

小学校内へのお菓子の持ち込みはもちろんNGですが、下校時であっても、多くの子たちにしてみれば「知らない大人からもらったお菓子を食べる」という行為に心配をする保護者もいるのではないかと考えました。

 

 

そこで、文房具を入れようということになったのですが、当然お菓子よりも単価が上がります。

 

 

どうせ入れるのであれば、「持ち続けてくれる」ことによる宣伝効果も期待して完成したのが、前回の「先生たちの似顔絵つき消しゴム」です。

 

 

 

この話題性は抜群でした。( *´艸`)

 

 

僕だけ「今」じゃなくて「イケメン時代」なので、先日の学校公開日(授業参観)にわが子の同級生(カレッジの子ではない)から「あっ、まなかちゃんのお父さんですか? わぁ!似顔絵とぜんぜん似てないですね!」と一刀両断されました。笑笑

 

 

 

おみくじえんぴつ

 

さて、今回は何にしようという話になって、ちひろ先生とゆみえ先生が「塾名入りのオリジナル鉛筆にすることにしました」と報告してくれました。

 

 

学校でも家でも「学習塾カレッジ」と印字されている鉛筆を使ってくれることはとてもよいことですね。(*’▽’)b

 

 

ただ、前回の消しゴムがとてもインパクトがあって話題性もあったのに対して、塾名入りえんぴつには、「もらったときの子どもたちの笑顔」があまり浮かびませんでした。

 

 

何かもう一工夫ないものかと話し合い、たどり着いたのが「おみくじえんぴつ」です。

 

 

子どもたちはおみくじが大好き。( *´艸`)

 

 

もらうえんぴつによってちがうことが書いてあって、ちょびっとだけおみくじ要素があると盛り上がるのではないか。

 

 

注文して届いた当日に、試験的に4年生の子たちにえんぴつを引かせてみると、一人目から「両想いになれるえんぴつ」を引き、その後も女の子だけど「イケメンになれるえんぴつ」を引いたりして、大盛り上がりでした。(≧▽≦)♡

 

 

 

 

 

そして、いよいよ配布に出かけました。

 

思い浮かべた「もらったときの子どもたちの笑顔」があふれていました。( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちが笑顔になる塾

 

カレッジは、ただテストで点が取れるようになることだけを目的とする合理主義的な塾ではありません。

 

 

もちろんまったくアナログなわけではなく、特に中学生以上ともなれば、やはり効率を意識して授業を行っています。

 

 

でも僕は、その根底において「無駄」や「失敗」は不可欠なものだと思っています。

 

 

AIに「コノ道ニ進ンデクダサイ」と導かれた無風の快適な道をすいすい進むより、時に逆風にさらされ、道を間違え、どうしたら乗り越えられるのかと振り返りながら、泣いたり笑ったり汗かいて泥まみれになって進むほうが「成長」するのではないかと。

 

 

カレッジは、そんな多くのまわり道、寄り道の中で生まれる子どもたちとの触れ合いと、笑顔を引き出すことを大切にし、一人ひとりの「成長」をサポートしていく塾であろうとしています。

 

 

 

 

あー

 

なんていい塾なんだ。笑

 

 

 

これからも、たくさんの笑顔を引き出していきます。

 

 

 

それではまた。

 

 

「エッセイblog更新情報」のLINE通知設定

こちらは、どなたでも登録いただけます。

友だち追加

 

 

 

 

執筆者の紹介

西川 賢

西川 賢(Ken Nishikawa)

株式会社カレッジ代表取締役
学習塾カレッジ塾長

真面目なのかふざけているのか分からないちょっとくせになるエッセイブログ「教科書が教えないリアル」を不定期更新。塾ブログらしくない記事も多数ありますがご容赦を!笑

教育でも美容でも、多くの人の「自分磨き」を応援したい。
◈S&G美容エステサロン(ハイフ‐小顔・痩身‐ハーブピーリング専門店)を名古屋市東区泉にて開業準備中♪(^O^) ~Slender & Graceful~

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.(k)