カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

理科の教科書に載っていたエロい男子のいけない行動。 | 学習塾カレッジ塾長 エッセイブログ

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイブログ

岡崎市康生通東1丁目6番地 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小・中学部本科コース
  • 小・中・高徹底個別コース
  • 速読・英語コース
  • お知らせ
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイブログ
  • 株式カレッジ採用情報

14

2018.05

理科の教科書に載っていたエロい男子のいけない行動。

授業もプリントも進化する

 

教科書も数年ごとに新しくなり、内容も表記も変化していくので、一度作ったプリントが永遠に使い続けられるなんてことはなかなかありません。

 

 

作成時はそのときの「ベスト」のプリントを作ったつもりでも、数年後に見ると詰めの甘さを感じたり、ひどいと誤植を発見したりすることがあります。(めんぼくねぇ…(>_<))

 

 

授業というのは回数を重ねれば重ねるほどうまくなっていくものです。

 

 

動画授業などは、撮り直しでもしないかぎりまったく同じ授業が繰り返されるわけですが、

 

 

僕がやっているようなライブ授業、いわゆる対面授業ではまったく同じ授業などというものはありえません。

 

 

それが仮に同じ単元であっても、です。

 

 

同じ単元であっても、毎年生徒は変わります。それに、自分の力量も変わります。

 

 

プリントデータは断捨離しない

 

ですから、毎年プリントのマイナーチェンジは必要だし、場合によっては「もう使わない(使ってはいけない)」と自らジャッジして「封印ファイル」と名付けたフォルダ行きになり、完全リニューアルを余儀なくされるプリントもあります。

 

 

「封印」ということは、「削除」ではないのです。いちおう保存はしてあります。

 

 

断捨離も必要でしょ!という意見もごもっともですが、これはプライベートな部屋の片づけではなく仕事で使用するものです。

 

 

急に生徒が「〇〇の単元のプリントありませんか?」というようなリクエストをしてきたときに、(そういえば以前それ作ったな…)となれば、「ちょっと待ってね」とすぐに出力することができます。

 

 

これまで削除してしまったことを後悔したり、保存せずに閉じたことに涙で枕を濡らした夜が一体何度あったことでしょう。

 

 

捨てずにとっておくことで困ることがあるとすれば、整理をしないとファイルがどこにあるか分からなくなることくらいでしょうか。

 

 

しかし、それも今のパソコンは検索機能が優れているので、存在してさえいればだいたい探し出すことができます。

 

 

ですから、僕は自分で作ったプリントは事故で削除してしまったということを除けば、基本的には保存してあるのです。

 

 

掘り出し物

 

つい先日、僕はそんな過去の作成物の中でグレードアップしたいものがあったので、過去フォルダの中を転々とさまよっていました。

 

 

中にはそうとう古くて、ファイル名を見ただけでは中身がどんなものか思い出せないファイルもたくさんあります。

 

 

そんな中で、僕は自分が探していたものとは別のあるファイルに心を引き寄せられ、カチカチッとダブルクリックしてそのファイルを開きました。

 

 

そこには、とても懐かしく、こんなことしてたのかぁと、そんな自分に感心してしまうような内容のプリントでした。

 

 

 

 

これを作ったのは、たぶん10年くらい前だと思います。

 

 

新中1の授業の「導入」で、僕が子どもたちに「中学とは」みたいな話をしていたのだと思います。(#^.^#)

 

 

プリントに書いてあったことを以下に引用します。

 

あらためまして卒業進学おめでとう!

小学校では、人を信じる心を持つことやそのすばらしさをたくさん教わってきたと思います。

それはすばらしいことですから、小学校で学んだことを中学校でも大切にして生活していきましょうね。

ただ、中学校は「世の中、そんなにいい人ばかりではない」という現実も教えてくれます。

日常生活は常に犯罪と紙一重だというリアルが、教科書にちゃんと載っているのです。

たとえば、これは中学理科2分野上(大日本図書)のとびら絵です。

実際に屋外に行って観察、スケッチ、写真撮影をするようすがわかりやすくイラストでかかれています。

 

 

さきほどのイラストをよく見てください。

女の子がルーペを使って観察に集中しているのをいいことに、男の子がパンツをスケッチしています。

さらに左下にはデジカメで撮影するという、もはや紙一重ではなく犯罪行為そのものが描かれています。

 

教訓:男子はエロい。女子は注意すること。

 

 

 

 

10年前の僕、おもしろい。笑笑笑

 

 

 

それではまた。

 


 

「エッセイblog更新情報」のLINE通知設定

こちらは、どなたでも登録いただけます。

 

友だち追加

 

 

 

 

執筆者の紹介

西川 賢

西川 賢(Ken Nishikawa)

株式会社カレッジ代表取締役
学習塾カレッジ塾長

真面目なのかふざけているのか分からないちょっとくせになるエッセイブログ「教科書が教えないリアル」を不定期更新。生徒に言われた「元イケメン先生」の「元」を取り払うべく絶賛減量中。教育でも美容でも、多くの人の「自分磨き」を応援したいので、ひそかにエステも開業したいと思っている。

興味関心/好きなこと
・海釣り
・映画(邦画)
・脂肪吸引
・お寿司、横綱ラーメン

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.(k)