カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

Σ(゚Д゚)「日本一面白い塾のブログ」だって!? | エッセイ「教科書が教えないリアル」

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小学部
  • 中学部
  • お知らせ
  • みんなの声
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイ

15

2018.10

Σ(゚Д゚)「日本一面白い塾のブログ」だって!?

category: エッセイ

先日、海を越えて北海道から1通のメールが届きました。

 

あ、「海を越えて」なんて書くと、先日の妄想ブログの続編(←けっこうリクエストがあったw)か?と思われた方もいらっしゃるかもしれませんね。( *´艸`)

 

 

でも、今回はちがいます。

リアルに海を越えて北海道は札幌で塾を経営されている先生からのメールでした。

 

僕の書いているこのブログを紹介させてほしいという内容です。

何となくホメてくれそうな気配を感じたwのでもちろん快諾しました。( *´艸`)ホメラレタイw

 

やがてその記事をアップしたとご連絡をいただきました。

 

 

(*’ω’*)ドキドキ

 

(;´・ω・)フムフム

 

Σ(;・∀・)エエッ!?

 

( *´艸`)ンマー!!!!

 

僕のブログを「日本一面白い塾のブログ」とほめちぎってくれてます!(^O^)/

 

 

札幌エリート塾の高塚先生、ありがとうございます。

でもほんとにほめすぎです。苦笑

 

 

「塾ブログちゃうやんブログ」

 

カレッジに見学にいらした方やいろんな業者さんからよく言われることがあります。

 

「塾じゃないみたいですね」

 

これは僕にとってはホメ言葉です。( *´艸`)

 

僕は「塾っぽくない塾」を作りたかったからです。

 

 

エントランスにテレビが置いてあって飲食ができたり、

自習室には図書館の1コーナーみたいに本が並べてあったり、

天井に星が輝くトイレだったり。( *´艸`)

 

あちこちに遊び心が散りばめられている塾を作りたいと思っていました。

 

 

ブログも同じです。

塾ブログといえば、塾の日常を綴りながら塾生の活躍、入試情報、地域の学校情報、たまに鋭く教育問題に斬りこんだり問題提起をしたりして、先生方が想いを発信していくものが主流ではないかと思います。

 

もちろんそういう要素を柱としながらですが、真面目なのかふざけているのかよく分からない「塾ブログっぽくないブログ」を発信していきたいなと思っているのです。

 

読み終わった後に「塾ブログちゃうやんw」と、ぼそっとツッコミを入れたくなるような記事、面白いか面白くないかは別として親近感を感じてもらえる記事を書いていきたいなと思っています。(#^.^#)

 

 

「31歳にしてうんこをもらしました」

 

僕が社会人になりたての頃、自分を良く見せたいという気持ちからだったんだと思いますが、ちょこちょこ失敗を隠すことがありました。

そんなことが何度か続いてしまったあるとき、上司が僕に言いました。

 

「俺はよく自分が失敗したことを面白おかしく話すことがあるだろ?

失敗なんてほんとは恥ずかしくて黙っておきたいことだ。

でもそれを話す理由は、

そんな恥ずかしいことでも自分はちゃんと打ち明ける人間です。

隠しごとのない人間です。

どうか自分と言う人間を信じてくださいというメッセージなんだよ。」

 

 

なるほどと深く納得した僕は、それから言わんでいいような日常の小さな失敗や恥ずかしいことさえも、たくさん話すようになりました。もちろん日常生活編は、何でもかんでもというわけではありませんが。( *´艸`)

 

へんな見栄をはるのをやめたのです。

授業でも僕は自分の失敗談や恥ずかしい出来事をたくさん話しました。

 

小さな失敗をことさらに大げさに話すこともあって、きっと心の中では小馬鹿にされたこともあるでしょう。苦笑

 

でもそんな話をすると、相手は必ずと言っていいほど笑顔になり、明らかにその人との「距離」が縮んでいくことを感じました。

 

失敗談や恥ずかしい話には、人との「距離」を縮める不思議な力があることを知ったのです。

 

 

 

僕が昔読んで、ある意味とっても衝撃を受けた1つの記事を紹介します。

 

「誰にでも起こりうる日常の事件」を、様々な葛藤、心理描写を交え、とんでもなく面白く記事にされています。

 

 

この記事の筆者さんとは、まったく面識ありません。

でも読み終わった後には数年来の友人のような親近感を覚えました。(*^。^*)笑笑

 

 

こういう読む人を楽しませるブログを僕も書きたいと思いました。

さすがに塾のブログにうんこもらしたとは書けませんけどね。 f(^_^;)笑

 

 

 

 

僕の個人のFacebookアカウントの投稿でリアクションが多かったやつw

 

Facebookをされている方はご存知かと思いますが、「友だち」や「フォローしているページ」が発信した記事には、「いいね!」以外にも「超いいね!」「うけるね」「すごいね」「悲しいね」「ひどいね」を選んでリアクションすることができます。

 

 

僕はカレッジに関するものは「公開」で投稿していますが、その他の記事のほとんどは「友だち限定」での公開となっています。

というわけで、普段はFB友だちの皆さんしかお目にかかることのない「西川賢」をチラっとお見せしてしまいますww

 

 

まず、今年の投稿の中で、最もたくさんの「うけるね」を記録した投稿がこちらです。

 

「ナンパじゃなくて確認ですw」とコメント欄での言い訳が必死だったやつです。笑笑

 

 

続いてスリムだった時代の僕の印象が強い人たちには大きな衝撃を与えた投稿がこちらです。

 

この当時に比べれば、今はだいぶお腹の空気も抜けてきた気がします。苦笑

 

 

こうしたやっちゃった話などには、やはりたくさんのリアクションがつきます。笑笑

皆さんが親しみを感じてくれると思いたいです。(#^.^#)

 

 

 

ちなみに、今年の投稿で最もリアクションが多かったのはこの投稿でした!(ちゃんとしたやつw)

 

笑笑笑

 

「まんちゃん」はうちの次女です。

僕のFacebookにはよく登場するので、皆さん「まんちゃん」と呼んでかわいがってくれます。( *´艸`)

 

 

何はともあれ、ふざけすぎて怒られないように、これからも分かりやすく親しみやすい文章を心がけて書いていきたいと思います。

 

 

それではまた。

 

 

「エッセイblog更新情報」の通知設定

友だち追加

こちらは、どなたでも登録いただけます

更新が深夜になることもありますので、その場合は翌日の通知となります。

 

アルバイト講師募集中です。

子どもたちのために、あなたの力を貸してください!

 

前のページへ戻る

プロフィール

執筆者の紹介

西川 賢(Ken Nishikawa)

愛知県岡崎市の学習塾カレッジ塾長。
真面目なのかふざけているのか分からない "ちょっとくせになる"エッセイブログ 「教科書が教えないリアル」を不定期更新。
釣り好きの塾長さんたちとの「塾釣会」も不定期開催。ぜんぜん釣れないけど。( ;∀;)
生徒に言われた「元イケメン先生」の「元」を取り払うべく絶賛減量中w
外食はお肉よりお寿司派。 恋愛は男子より女子派。
いつの日か、本を出版したい。

エッセイブログ更新情報配信中

不定期更新だけど
これで見逃しません!

QRコード

エッセイブログ更新時にあなたのLINEアカウントで通知を受け取れます!
※深夜更新の場合は翌日通知します。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1階
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.(k)