カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

話題の「ハズキルーペ」使ってみましたぜ。 | エッセイ「教科書が教えないリアル」

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小学部
  • 中学部
  • お知らせ
  • みんなの声
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイ

08

2018.09

話題の「ハズキルーペ」使ってみましたぜ。

category: エッセイ

話題の「ハズキルーペ」をちょっと詳しく説明します!

 

最近このCMがやたら目に耳に飛び込んできませんか?( *´艸`)

 

 

世間では賛否両論あるみたいですが、渡辺謙さんが必要以上にキレているシーンが僕は大好きです。笑

 

僕は40歳まで裸眼で生活してきましたが、38歳でツムツム(スマホゲーム)に手を出し、夜な夜なツムツムした結果(?)急激な視力の低下を招いてしまい、メガネを購入することになりました。

検査で老眼ではないことが分かりホッとした思い出があります。笑

 

視力が低下してから見えている世界は常にぼんやりとした霧の中にいるような世界でしたが、メガネはその霧を一気に吹き飛ばし、世界がこんなに明るいのだということを僕に思い出させてくれました。

 

人間とは欲深いものだとつくづく感じます。

メガネによる新世界の感動に慣れてしまうと、もっと大きく楽に文字を読みたいという感情が芽生えました。

しかし、ルーペなどというものは僕の中ではおじいちゃんの使う器具(個人の感想ですw)であり、まださすがにおじいちゃんと呼ばれる世代には突入していない自負があります。

ですが、あの「ハズキルーペ」のCMで、僕と同世代(厳密にはわずかに年下)の菊川怜さんがつけているのを見ていたら、その広告戦略にあっさり乗せられた僕は、ルーペも自分の年齢に相応なものと認識してしまったのです。笑

 

 

そんなハズキルーペ。

買っちゃいました。( *´艸`)

 

 

正直ほんの少し前まで自分がルーペを買うとは思ってもいなかったので、事前情報が少ないのと、ルーペとはいえメガネのように装着するものなのでできれば試着してみたいというのがあって、インターネットでは買わず、普通に近所のメガネ屋さんに行きました。

 

拡大率が3種類(1.32倍、1.6倍、1.85倍)あることはCMで聞いていました。が、僕は勝手に1つのハズキルーペでその3種類をカチャカチャと変更できると思い込んでいました。

これは僕の勘違いでした。

拡大率ごとに、それぞれ別のハズキルーペが必要みたいです。

 

3種類のルーペの用途の違いを、メガネ屋さんのお姉さんの説明を添えて紹介します。

◎1.32倍「お仕事でパソコンを使われるのであればこちらもいいと思いますよ~」

◎1.6倍「読書とかスマホをされる場合はこちらがいいですかね~」

◎1.85倍「指先を使うような細かい作業をするお仕事をされている方がご利用になられていますね~」

 

僕の用途で合うのは、1.32倍か1.6倍ですね。

そこで実際に試着して、置いてあった新聞などの文字を眺めてみました。

 

個人的な感想ですが、1.32倍は数字による先入観もあったかもしれませんが、「ほんのちょっと」だけ大きいかなという印象でした。

せっかくルーペを買うのに「ほんのちょっと」ではもったいないなあというぼんびー根性もはたらき、僕は1.6倍を購入することにしました。

 

 

倍率も3種類ですが、レンズの大きさも3種類から選べます。

大きい順に「ラージ」「コンパクト」「クール」の3つで、メガネとの二重掛けをする場合は「ラージ」になりますので、僕に選択の余地はありませんでしたが、裸眼の方やコンタクトの方は標準サイズの「コンパクト」や、さらに小さい「クール」なども選べます。

 

倍率が決まり、レンズの大きさも決めたので、あとはフレームの色でした。

白・黒・紫・赤・パール・チタンカラーの6種類があります。

 

僕はサンプルで置いてあった「黒」を試着して鏡を見ました。

 

 

まゆ毛がつながってる人のように見えたのでやめました。笑

 

そんなわけで色は好みかなと思いますが、僕はグレーが透けたような「チタンカラー」に決めました。

 

 

実際に「ハズキルーペ」を使ってみた感想

 

結論から言うと、これは衝撃的に素晴らしいです!

CMで「世界が変わる」と言っていますが、本当に大きく見えちゃいます。

 

小さい字を読むときに、だれでも目のまわりや眉間に力が入ってしまい目の周りの疲労を招くことがあると思いますが、ハズキルーペをつけると、いわゆる「目をこらす」必要がなく普通にスッと読めるので、目が、というより目の周りの筋肉がまったく疲れません

 

本当は、見えるサイズ感のちがいを写真でお伝えしようとものすごく頑張って何枚も撮影したのですが、スマホにハズキルーペを重ねて撮影しても実際に見えるサイズ感に近いものがどうしても撮れませんでした。

実際、ほんとうに衝撃的に素晴らしいものなので、下手に中途半端な写真を掲載して、ハズキルーペの品質の証明をしそこねてはいけませんので、今回は写真は控えたいと思います。

 

Hazuki ハズキルーペ ラージ 1.6倍 クリアレンズ チタンカラー
ハズキ(Hazuki)
売り上げランキング: 35

こちらはメガネとの二重掛けをする人向きの「ラージ」のリンクです。

先ほど説明したように、レンズの大きさには裸眼やコンタクトで使用する人向きの「コンパクト」「クール」もありますのでご注意ください。

 

 

ちなみに、「さすがメイド イン・ジャパン」のくだりでハズキルーペが衝撃に強いことが言われていますね。

 

「耐荷重」はレンズの大きさにより異なり、「コンパクト」と「クール」は90kgまで大丈夫ですが、僕が購入した「ラージ」は70kgまでと書いてあります。あぶなく自分(耐荷重オーバー)で踏んで実験するところでした。笑

 

 

 

通信の文字が「小さすぎて読めない!!」事件発生。

 

今回、僕が突然ハズキルーペを購入するにいたった直接のきっかけをお話します。

 

あれは8月の最終日。

僕は黙々と9月の初回授業で配布する塾生保護者向け通信を作っていました。

 

9月は後期の始まりの月でもあります。

変更の可能性があるため、先々の予定を早期から出すことには若干の抵抗があるのですが、逆に早めにお伝えしておいた方が、冬休みの旅行のご予定なども授業予定日をかわして計画していただけるかもしれません。

そこで、後期(9月~2月末まで)の授業予定表を一覧にして掲載することにしたのです。※変更になる場合があります。

 

 

貼ったあとプリントアウトして実物の確認をします。

 

小っさ。

 

文章をさらに減らして、行間も詰めて、図を拡大します。

 

小っさ。

 

 

実物の確認をするときは、いつも見る人の気持ちになってそれを見ます。

 

小さな文字を眉間にしわをよせて見ていたとき、謙さんが僕の中に降臨してきました。

 

僕の通信を見た謙さんが叫ぶのです。

 

「小さすぎて読めない!!」

 

 

僕が作った通信が宙を舞っています。涙

 

実際、通信を手に取ったお父さんお母さんも謙さんと同じように叫ぶかもしれません。汗

しかし、これ以上どうレイアウトをいじっても後期授業予定表を載せることができません。

 

夏期講習の最終日、僕は少しテンションがおかしくなっていたのかもしれません。

僕はこれ以上図表を大きくすることをあきらめる代わりに、お母さんたちの怒りを謙さんに叫んでもらうことにしたのです。Σ( ゚Д゚)

 

 

 

先手を打って文字の小ささをごまかしてみました。苦笑

 

こんな用途でハズキルーペを検索していたときに、実際あれだけたくさんCMが流れていたら(僕がそうであったように)気になってる人も大勢いるんじゃないか、ではレポしてみようという思いがわいて今回の購入にいたったわけです。笑

 

 

 

ハズキルーペを使って見えるようになったもう一つのもの。

 

岡崎は徳川家康が生まれた地として有名です。

カレッジのある住所には「康生」という地名がついていますが、これは「家誕の地」からきているそうです。

 

岡崎では年に一度「家康行列」というイベントが行われます。(4月)

その家康役には有名人がゲストとして招かれ、2016年には里見浩太朗さんがカレッジの前を通っていきました。

 

 

写真の奥にカレッジの看板が見えます。

このころカレッジはまだ小学生専用学習塾でしたね。イメージカラーも今の緑になる前の青でした。

 

この年は岡崎市制100周年を記念して、有名人ゲストがもう1人いたのです。

それが、1日警察署長となった菊川怜さんでした。

 

ハズキルーペのCMで、渡辺謙さんと一緒に登場している菊川怜さん。

実は、僕の友人です。

 

それでは、僕と菊川怜さんが友人であることの決定的証拠写真をお見せします。

それは、家康行列のとき、彼女が僕の前を通過する直前に起こった出来事でした。

 

 

ご覧ください。

この視線の先に僕がいます。

僕の存在に気がつき、表情が一変し大きく手を振っています。

 

これが証拠です。

 

 

 

・・・あれ?

 

 

みなさんは「他人」に笑顔で手を振るんですか??

僕なら、いかに人類皆兄弟といえども、友人知人ならともかく、他人に笑顔で手を振ることはありません。

それは僕だけではないはず。

実際、菊川怜さんのとなりのおじさんは僕とは「他人」なので笑顔で手を振っていません。

 

これが、菊川怜さんが僕を「友人」だと思ってくれている何よりの証拠です。

 

 

・・・。

 

ハズキルーペを使って、見えるようになったものがもう一つあります。

それは、このくだりを読んでいる今のみなさんの顔です。

 

 

 

 

 

それではまた。

 

 

「エッセイblog更新情報」の通知設定

友だち追加

こちらは、どなたでも登録いただけます

更新が深夜になることもありますので、その場合は翌日の通知となります。

 

アルバイト講師募集中です。

子どもたちのために、あなたの力を貸してください!

 

大好評オリジナルクリアファイル販売中です。

暗記シートで消える「不規則動詞・原子の記号、化学式、イオン式一覧」

前のページへ戻る

プロフィール

執筆者の紹介

西川 賢(Ken Nishikawa)

愛知県岡崎市の学習塾カレッジ塾長。
真面目なのかふざけているのか分からない "ちょっとくせになる"エッセイブログ 「教科書が教えないリアル」を不定期更新。
釣り好きの塾長さんたちとの「塾釣会」も不定期開催。ぜんぜん釣れないけど。( ;∀;)
生徒に言われた「元イケメン先生」の「元」を取り払うべく絶賛減量中w
外食はお肉よりお寿司派。 恋愛は男子より女子派。
いつの日か、本を出版したい。

エッセイブログ更新情報配信中

不定期更新だけど
これで見逃しません!

QRコード

エッセイブログ更新時にあなたのLINEアカウントで通知を受け取れます!
※深夜更新の場合は翌日通知します。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1階
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.(k)