カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

君の名は。 | エッセイ「教科書が教えないリアル」

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小学部
  • 中学部
  • お知らせ
  • みんなの声
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイ

18

2018.04

君の名は。

category: エッセイ

もう桜は散って、そこかしこで新緑の間を抜ける心地よい風が吹き始めている。

 

あんなにも河川敷を埋め尽くしていたピンク色が、ものの数週間で大きく色を変えた。

 

 

カレッジは開塾してまだ丸二年しか経っていないが、いくつかの大きな変化といくつもの小さな変化を重ねてきた。

僕はそのすべてが進化であったと信じている。

 

3年目を迎えたこの春も、中学部を中心にいろいろな進化があった。

 

大小さまざまな変更点を踏まえ、ホームページも修正をしたし、資料も全般にわたって作り直した。

 

今までカレッジのパンフレットは、僕がWordで作ったお手製のものだったが、この度初めて業者に発注してちゃんとした厚紙のパンフレットを作ったのだ。

 

 

 

今までの、手作りパンフレットがこちら。

 

 

 

 

今回の、プロ作成パンフレットがこちら。

 

 

 

 

 

すごい!

 

毎度のことながら、餅は餅屋だなあと感じる。

 

自作のパンフレットにはこれまで十分満足していたが、やはりその道のプロは素人の自己満足レベルをはるかに凌駕する圧倒的仕上がりで僕をうならせてくれる。

 

 

 

お父さんやお母さんはカレッジの資料を手にされたことはあっても、塾生、特に小学部の子たちはパンフレットが存在することも知らないかもしれない。

 

カレッジはこんなテーマを掲げて、こんな考えでやっているんだよとあらためて子どもたちにも知ってもらうためにも、今回の新作パンフレットは、まず塾生たちに配ることにした。

 

 

「わあ、すごい!」

 

そんな声がパッと飛び出した。

次から次へと絶賛の声が教室中をかけめぐる・・・かと思いきや

 

さざ波のようにじわじわと広まったのは、驚嘆と困惑と失笑と爆笑の入り混じったざわめきだった。

 

その目は「広告に偽りあり」とでも言わんばかりの「ええええぇ~、これはない!」という声だった。

 

 

子どもたちがしきりに指をさすのは表紙を開いた1ページ目。

 

 

 

 

 

これのいったい何が偽りなのだ?!

 

「先生、これだれ?!」

「ぜんぜんちがうじゃん!」

「別人をのせちゃだめ!笑」

 

そう、彼らがいちゃもんをつけたのは、僕のこの写真だった。

 

責められまくる僕に同情してくれたのか、優しい女の子が

「この写真は三角だけど今は丸くてかわいいと思う」とつぶやいた。

・・・・あ、ありが・・・と・・・う苦笑

 

学年によっては「先生、加工しすぎ!!」とか「だいぶ盛ったでしょ!」なんてツッコミを入れてくる生徒もいたが、加工も修正も何もしていない。

 

ただ単純に2年前の写真であり、2年間の間に変わり果ててしまっただけなのだ。

 

 

 

 

2年と半年ほど前、ホームページの撮影が決まると僕はダイエットに励んだ。

サウナスーツを着てジムに通い、本当のサウナにも入ってとにかく体を絞った。

休日にはランニングしながらいろんな物件を探し回ったりもした。

 

その結果、とてもシュッとした、われながらまあまあしまった感じの男になった。

 

 

撮影が終わると、僕はパタリと運動しなくなった。

 

運動しない上に、食事の時間帯が劣悪だった。

 

 

朝食は食べず、昼に食べて午後3時くらいには子どもたちがやってくるので、そこから何も食べない。

深夜12時過ぎとか1時にカレッジを出る。

家に帰ると食事を用意してくれているのを分かっているのだが、お昼から何も食べていないのでどうしても何か食べたくてたまらず、大好物のスパイシーチキンを求めてファミマを渡り歩く。

 

そして、家に帰っても普通に食べ、スパイシーチキンと一緒に買ったお菓子やカップラーメンをほおばる。

そして気づくとだいたい寝落ちしている。

 

食べた直後にそのまま眠るって、健康とか美容に詳しくない僕でもそれがだめなのはわかる。

 

 

 

自分でも衝撃的だったのは、ついこのあいだ、2年前に受けた健康診断の結果表が見つかった。

 

体重を見てびっくり。

 

2年前と比べて、今はなんと20kgも増えている。

 

それは、この春入塾してきた新小1の子一人分を身につけているようなものである。Σ(-_-;)

 

 

決してドカ食いしているわけではない。

決して外食ばかりしているわけでもない。

毎日欠かさないスパイシーチキンは、1日3個食べることもあったけど、愛するスパイシーチキンのせいにはしたくない。

 

運動不足と食事の時間帯、食べてそのまま眠ってしまうだめな生活習慣。

中3の子の話によると「朝食抜きの1日2食」というのもだめらしい。

 

そんな「だめ」が積み重なった結果、どんどんどんどん丸くなり、久しぶりに会った人には必ず「太ったねえ」と言われるようになってしまった。

 

 

そういえば、この春卒業した女の子が、最後の日に言っていた。

 

「家で先生の写真見て、おっイケメンの先生じゃん!って思ってカレッジ来たらイケメンいなかったんで、あれ?今日塾長はお休みなのかなって思ったんです( *´艸`)笑」

 

最後の日じゃなかったら、鬼のように宿題出してやるところだ。(;^ω^)

 

 

 

 

 

 

僕の高校時代に撮った写真がこれ。

 

 

もはや見る影もない。

 

 

 

 

僕のfacebookのプロフ写真は長年これ。

 

 

 

 

facebookでコミュニケーションを取っている同業者の方に、たまに直接会うと「だいぶ印象がちがう」と言われる。

親しい人には直球で「太りましたね」と言われたり、「だれか分からなかったわ」と言われたりもする。

 

 

テレビでライザップのCMが流れ、梅沢富美男が映る。

 

 

 

すると、小2の次女が必ず僕に言う。

 

「パパ、ライザップやるといいよ!」

 

 

 

次女にはたぶんこう見えているのだろう。

 

 

※合成です。リアル西川ではありません。( ;∀;)

 

 

そして、小6の長女が次女にぼそっと耳打ちして言う。

 

「パパが太ってるって言ってるようなもんだから、失礼だよ!」

 

そんな切ない思いやりが、まる聞こえである。笑

 

 

 

 

生徒たちに「詐欺写真」と責められた(笑)僕の紹介写真だが、「別人」と思われる事件は実際、何度か起きている。

 

資料請求後に直接説明を聞きたいと連絡をいただきお越しいただいたお母さんが、前もってお届けしたパンフレットを片手に僕の顔をじっと見て「えっと、塾長先生はいらっしゃいますか?」と。( ;∀;)

 

体験授業を受けに来た子のつきそいでいらしたお母さんが、待ってる間パンフレットの僕の写真を見て「この印象だったので」と。( ;∀;)

 

このお母さんはあとで「わたしすごく失礼なことを言ってしまって…」と謝られていたが、謝らなければいけないのは僕の方である。

 

 

あんた誰やねんと思われるような写真を使っていて、いえ、変わり果てた姿に変貌してしまって、申し訳ありませぬ!

 

 

 

僕は決意した。

 

今年は夏までに痩せる。

 

もう、君の名は?なんて思わせない!

 

 

今日、ジムの入会申し込みをしてきた。

24時までやっていて、仕事終わりでも急げば1時間くらいは運動できるかもしれない。

 

 

20kg取り戻すには時間がかかるかもしれないけど、がんばるべし!

 

 

聞かせてください。

 

「数か月後に何番の僕を見たいですか?」

 

 

 

 

 

 

Σ( ゚Д゚)このブログ、コメント欄ないので、よろしければ、facebookのコメント欄にどうぞ笑

前のページへ戻る

プロフィール

執筆者の紹介

西川 賢(Ken Nishikawa)

愛知県岡崎市の学習塾カレッジ塾長。
真面目なのかふざけているのか分からない "ちょっとくせになる"エッセイブログ 「教科書が教えないリアル」を不定期更新。
釣り好きの塾長さんたちとの「塾釣会」も不定期開催。ぜんぜん釣れないけど。( ;∀;)
生徒に言われた「元イケメン先生」の「元」を取り払うべく絶賛減量中w
外食はお肉よりお寿司派。 恋愛は男子より女子派。
いつの日か、本を出版したい。

エッセイブログ更新情報配信中

不定期更新だけど
これで見逃しません!

QRコード

エッセイブログ更新時にあなたのLINEアカウントで通知を受け取れます!
※深夜更新の場合は翌日通知します。

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1階
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.(k)