カレッジ TOPページ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~22:30(土日定休)

お問い合わせ

0564-26-2490

Menu

エッセイ「教科書が教えないリアル」

エッセイ「教科書が教えないリアル」

「覚悟の書」 | エッセイ「教科書が教えないリアル」

カレッジ TOPページ

トップページ

お知らせ

エッセイ

岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1F 13:00~20:00(土日定休)

0564-26-2490

お問い合わせ

  • 小学部
  • 中学部
  • お知らせ
  • みんなの声
  • 時間割・料金・よくある質問
  • エッセイ

15

2018.05

「覚悟の書」

category: エッセイ

カレッジでは、各学校のテスト一週間前から毎日通塾してテスト勉強をします。

今日は附属中が学力テスト(附属中では中間テストのことを学力テストといいます)でした。

附属中の中間テストは1日で5教科実施されるので、今日1日でテストは終了しており、もう教室に一週間通い続けた附属中の子たちの姿はありません。

久しぶりにぐっすり眠れる夜をすごしているのか、はたまた悔しさで枕を濡らしているのか、結果はまだわかりませんが、次の期末テストに向けて、今日はしっかり疲れを癒してほしいと思います。

 

そして、今日は附属中と入れ替わるように葵中学校のテスト対策期間が始まる日としてスケジュールでお伝えしていたのですが、僕が日程を間違えていました。葵中のテスト一週間前は明日からだったのです。

気づいたときには、もう葵中の子たちはみんなそろっていました。

今日は自習として、ほんとのテスト対策は明日からにするということを伝えながら、反省していました。

一日多く呼んでしまったことは本人たちも「宿題が進む」と言ってくれ結果オーライでしたが、逆に一週間を切っていて短い対策期間になってしまっていたらと思うとちょっとゾッとしました。気をつけます。(^人^;)ゴメンナサイ

 

 


 

そういうわけで、今日は葵中の子たちと、自習室に来ていた数名の子たちが教室にいました。

 

僕は彼らにサインペンと「ある紙」を渡しました。

それがこれです。

 

 

この「覚悟の書」を受け取ったときの反応はさまざまでしたが、今日は中3生が多かったこともあり、授業でさんざん今回のテストの重要性を話してあっただけに、あらためてとやかく説明しなくても、それぞれが「うーん」と書く内容を考え始めていました。

 

「過去最高順位を更新する」という目標を達成できなかったときの、いわばペナルティなわけですから、自分の手元からなくなっても痛くもかゆくもないものを書いても意味がありません。

 

僕は彼らが「じゃあ〇〇にします」と言うたびに、「それは失うと痛いもの?」とか「普段かなりそれに時間うばわれてる?」と聞いていきました。

 

ある生徒が「3DS」を預けると書きました。

「これけっこうやるの?」と僕は確認をしました。

彼は「あっ、えぇっと、けっこうやりますよ?!」と若干挙動不審気味です。( ´艸`)アヤシイw

 

 

「これお母さんに伝えるからな」と言うと、まさか本当に連絡するはずないと思ったのか「いいですよ」と強気な返事が返ってきました。

 

僕はですね、本当に送るんです。( *´艸`)笑

しかも、今月から導入したLINEがあるので、お母さんたちとのコミュニケーションがとりやすくなっています。

逆に、送りたくてしかたがありません。笑笑

 

さっそくお母さんにさっき撮った画像をつけてLINEをしました。

すぐに既読になり、お母さんから返信が来ました。

 

 

笑笑笑笑笑笑笑笑笑

 

本人に「お母さんからこんなLINEが来てるぞ?」と言うと、「マジで送ったんすか?ええええ!ちょっ!くぅ~iPadはキツイっすよー」と言いながら、観念して書き直していました。(*´з`)b

 

 


 

「ゲームとか漫画とかは家にあまりない」と言う子もいて、何に時間を浪費しているのか聞くと「テレビ」だと答えました。

さすがにテレビを預かるのは物理的に厳しいので、「覚悟の書」の形式を少しいじって「期末テストが終わるまでニュース以外のテレビをみません」としました。

この宣言をお母さんに伝えておけば、目標が達成できなかったときに家でテレビをみていることが「約束違反」にあたる行為であることを認識していただけます。

もちろん、そんな「約束違反」を犯してしまった場合の約束もしました。

 

 

 

この返信がきたことを本人に伝え、「よっぽどテレビみてんだなー」なんて話していると、もう一つお母さんからLINEが送られてきました。

 

 

 

家で、何に時間を浪費しているかをいつも間近で眺め、つくづく困り果てているお母さんたちからの「直撃リクエスト」は、彼らにとって奪われると本当にキツいものをあぶりだしてくれました。笑

 

 

同じく「テレビをみない」というペナルティを科す覚悟を決めた子のお母さんは、

 

「『楽しみでーす』って言ってるよ!笑笑 これもう過去最高更新できないって思われてるんじゃないの?!」と大盛り上がり。

本人も「くそー」「くそー」苦笑いしながらも、逆に「ぜったい超えてみせますよ!」と気合の入った言葉を聞かせてくれました。( *´艸`)

 


 

また、「マンガ全巻」と書いたツワモノもいました。

「マンガ」って持っているすべてのマンガにするのか、いちばんよく読んでいるマンガを全部にするのか少し考える必要がありましたが、それは目標が更新できなかったときに考えることであって、今は目標達成に向けて突き進もうという思いで、お母さんにこう送りました。

 

 

すると、お母さんは何も言わず、まず写真を送ってくれました。笑

 

( *´艸`)

 

それぞれのご家庭にそれぞれの会話があることを感じて、こんな一幕でしたがLINEを始めてよかったなあと思えました。

 


 

僕は、スマホを持っている子については、本音を言えば「スマホ」と書いてほしいと思っていました。

しかし、使用状況によっては携帯電話の回線契約料だってあると思いますし、保護者も連絡用として必要だから持たせているという側面もあります。だから、これについては強制できませんでした。

 

ところが、一人の子がさんざん悩んだ挙句、自ら「スマホ」と書いたのです。

「これとられたら、ほんとキツイなー」と言いながら。

 

僕は彼の「決意の書」をお母さんのLINEに送信しました。

そして、そこにはこんな確認のメッセージもつけました。

 

 

メッセージを送信した後、彼に「すごくいい覚悟で嬉しいけど、スマホはお母さんが持たせておきたいって言ったらダメだからさ、まだ既読になってないけど返信きたらまた伝えるわ」と話しました。

 

話し終えてふと携帯を見ると、もうお母さんから返信がきていました。

 

 

キッズ携帯に、

本人ニヤニヤ(;^ω^) まわり大ウケw

 

やったじゃないか!!キッズ携帯に戻りたくなかったら、過去最高順位を更新すればよいのだよ!(*^^)v

自ら敷いた背水の陣。この覚悟にたがわぬ勇ましい闘いを見せてくれ!!

 

 


 

教室の後ろの壁に掲示していきます。

明日以降も、どんどん子どもたちの「覚悟」を追加していきます!( *´艸`)

 


大好評オリジナルクリアファイル販売中です。

暗記シートで消える「不規則動詞・原子の記号、化学式、イオン式一覧」


来年度(2019年度)新小1入塾予約受付中

★現在残り5席です。


最新残席情報はこちらからご確認ください。

前のページへ戻る

ページの先頭へ

ページの先頭へ

学習塾カレッジ
開校時間13:00~22:30(土日定休)

〒444-0045
岡崎市康生通東1丁目6番地 コット康生通ビル1階
TEL&FAX:0564-26-2490

学習塾 カレッジ

0564-26-2490

お問合せ

copyright ©学習塾カレッジ all rights reserved.